スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェの鐘-世界旅行

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フィレンツェ(Firenze)はイタリアのトスカーナ州
フィレンツェ県に属する人口35万人の都市である。
トスカーナ州の州都、フィレンツェ県の県庁所在地であり、
近郊の人口は約20万人。



フィレンツェの鐘の音。世界旅行を思いっきりしたい。旅行好きだから


[編集]

アルノ川河畔に発達した市として知られる。
かつてのフィレンツェ共和国、トスカーナ大公国の首都
また、イタリア統一後、短期間イタリア王国の
首都がおかれた(1865年-1871年)。
長期にわたりメディチ家の支配下にあった
(1434年-1494年、 1512年-1527年 、 1530年-1737年)。
1737年から1860年まではナポレオン時代を除いて
ハプスブルク=ロートリンゲン家が支配した。
中世からルネサンス期にヨーロッパにおいて、
フィレンツェは商業および金融の重要な中心地のひとつであり、
文化の中心地域としても発達し、
美術、建築の傑作が数多く残されている。
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。